HOME > 社員紹介

社員紹介

メルマガ


 

ワーク&ライフ・インターンとは?

スタートナビへの参加

ワーク&ライフ講座

子どもをみてほしいご家庭の方へ

スリールについて   スリール株式会社|自分らしいワーク&ライフの実現へ。

講演会・取材の依頼

社員紹介① マッチングコーディネーター

maseMC

間瀬友里恵(ませ ゆりえ)

ースリールに入ったきっかけ、決めて

結婚を機に夫の海外帯同で前職を辞めざるおえない状況になり、何のために働くかを考えました。

仕事は人生の中でも時間をかけて関わるものであるため、本当に人生をかけてやりたいことに関わろうと考えた時にでてきたのが、「自分の可能性に枠を付けてしまっている人の背中を押す」ということでした。

そんな時、代表堀江の講演を聞き、自分らしいワークライフの実現というミッション、そのための仕組みを聞き共感し、入社を決めました。

-実現したいこと

自分につけてしまっている枠を外すきっかけとして、私は大学時代より、ロールモデルとの出会いが必要と考え、出会いの場の創出を目標にしてきました。
そこで、社内で新規事業を提案し、スリール内コミュニティサイト「ロルモ」を作成しました。現在は学生と社会人、ご家庭という関係性しか作れていませんが、今後は自分にあったロールモデルに会える仕組みを広げていきたいと思います。

 

由上 祥世(よしがみ さちよ)

 

ースリールに入ったきっかけ、決め手

 

前職は、物流企業のダイバーシティ推進室にて勤務しており、企業内のダイバーシティ推進や女性活躍推進を行なっていました。

ダイバーシティ推進や女性活躍推進を通して、ワーキングマザーが肩身の狭い思いをし色々なことを諦めていたり、希望に満ち溢れ入社したはずの人が数年後には疲れ切ってる、そんな企業や社会の現状を目の当たりにし、いつしか「働くお母さんのためになることをしたい」「これから親になりうる若手社員が希望を持って働ける環境にしたい」と思うようになりました。そんなときに知ったのが、スリールの「ワーク&ライフ・インターン(WLI)」です。

「働くリアルを学生が体験する!?そんなアプローチの方法があったのか!!」と衝撃を受けたのを今でも覚えています。WLIプログラムの集大成である最終プレゼンテーション会を見学する機会をいただき、自分の想像以上に学生の意識が変わり、成長している姿に感銘を受け、入社を決意しました。

 

ースリールで実現したいこと(これから・・・)

私はこれから、このWLIプログラムを通して、学生に多くの選択肢を知ってもらい、未来に希望を持って働ける人を増やしていきたいと思っています。そして、その人たちが自分より若い世代に良い影響を及ぼし、またその下の世代に続いていくというような良い連鎖反応を起こしていけるようにしていきたいと思っています

 

このページのトップへ