会社概要

企業情報

会社名 スリール株式会社
設立 2010年11月
所在地 〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26 Landwork青山ビル2F
資本金 2,000千円
代表者名 代表取締役 堀江敦子
事業内容 企業向けコンサルティング・研修、ライフキャリア教育事業(ワーク&ライフ・インターン運営)、個人向けセミナー開催など

アクセス

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
Landwork青山ビル2F

- 東京メトロ銀座線『外苑前駅』徒歩2分

代表メッセージ

「子育てをしながら仕事をしたい」。自然でシンプルなはずの願いが、多くの女性にとって高い壁となっている現実を知り、25歳のとき、スリールを起業しました。
仕事と子育てへの“両立不安”で退職を決断する女性の心理、思考、そして環境を徹底的に分析し、働きやすい環境づくり・人材育成をおこなっています。人材不足が深刻化する日本社会では、子育てをしながらキャリアアップできる人材のみならず、多様な働き方をサポートできる組織を築くことが、今まで以上に重要になってきました。スリールは、それぞれの人が「自分らしいワーク& ライフ」を実現し、笑顔で働く人が増える事で、組織や日本が強くしなやかになっていくよう、人材育成事業に尽力しています。

スリール株式会社 代表取締役社長 堀江敦子

日本女子大学社会福祉学科卒業。大手IT企業勤務を経て、25歳で起業。
両立支援や意識改革を得意とし、企業の研修・コンサルティング、大学・行政向けにライフキャリア教育を実施。
「子育てしながらキャリアアップする人材・組織を育成する」をテーマに、人材育成事業を展開。内閣府 男女共同参画会議専門委員、厚生労働省 イクメンプロジェクト委員、東京都文京区 ぶんきょうハッピーベイビー応援団委員など、複数行政委員を兼任。千葉大学教育学部の非常勤講師も務める。

2013年 日経ウーマン「次世代ガール25人」 選出
2015年 日経ビジネス「チェンジメーカー10」 選出
2018年 第9回若者力大賞ユースリーダー賞」 選出

ロゴの意味

スリール

sourireの「r」と「i」の間には、“人の顔”が隠れています。

あ!本当だ!と
気付いていただけましたか?
スリールは、体験やワークを用いて「気づき」を与えたり、子育て中の人・大学生・若手・管理職・こどもなど、世代の違う多様な価値観を持つ人々と繋げる事によって、「新しい価値・新しい自分」に気づく研修を行います。
また、「i」の上には「スタートボタン」があります。
固定観念を外した「気づき」を始まりとして、すべての人が「自分らしいワーク&ライフの実現」ができるよう、サポートしていきます。

応援企業

株式会社NTT ドコモ/サイボウズ株式会社/パーソルテンプスタッフ株式会社/ヤマトシステム開発株式会社/ほか(順不同・敬称略)

スリールの歩み

フランス語で「笑顔」の意味を持つsourire[スリール]を会社名として、誰もが「自分らしいワーク& ライフの実現」ができるよう人材と組織を育成する企業として2010年11月に設立しました。

2010年11月 スリール株式会社設立
キャリア教育支援事業「ワーク& ライフ・ インターン」の開始
2014年 経済産業省主催 第5回「キャリア教育アワード」優秀賞受賞
2015年 法人向け 研修・コンサルティング事業の開始
2016年 行政初「文京区」にてワーク& ライフ・インターン導入
大学初「千葉大学」にてワーク& ライフ・インターン導入
管理職向け 両立体験プログラム「育ボスブートキャンプ」をリリース
2017年 両立不安白書 リリース
2018年 コーポレートロゴの変更

メディア掲載・受賞歴

中日新聞 日刊 掲載
読売新聞 朝刊全国版 掲載
テレビ東京 ガイアの夜明け「管理者向け体験プログラム育ボスブートキャンプ」
毎日新聞「おんなの時代:女子大生が見た「働くママ」 支えられて懸命に 不安、少しずつ溶け」
ドイツニュース番組「ARD」
日経ビジネスオンライン「前編:育児と仕事のリアルに触れ、固定概念を打ち砕く」 / 「後編:敢えて“面倒くさい” 手順にこだわった「育児インターンシップ」
ドイツ情報雑誌「GEO story」
NHK 高校講座 家庭総合「親になる前に親を体験」
日経新聞夕刊 フォーカス「育児体験で仕事両立に自信」
NHK スペシャル 放送
フジテレビFNN スピーク
Woman type「28歳・女性起業家座談会」掲載
11月19日号 AERA 掲載
NHK おはよう日本 放送
朝日新聞 朝刊全国版 掲載
日経ウーマン2012年1月号[PeopleFlash]

その他多数

受賞歴

2014年
経済産業省「第5回キャリア教育アワード優秀賞」 受賞

共同研究・調査

2016年
情報コミュニケーション学会第13回全国大会
「インタビューワークを活用した共同学習デザインと実践」
淑徳大学 杉原麻美
協力 スリール株式会社、NPO 法人企業教育研究会
書籍:「学校、大学、職場、地域で広がる 多文化共生社会における協働学習
ー<事例2-2>“働く” の教室(児童×働く親×大学生)
2017年
千葉大学教育学部授業実践開発研究室(藤川大祐研究室)紀要
「教員養成系学部授業『キャリア教育』における ワーク・ライフ・バランスの取り扱いの検討」
―子育て体験実習を取り入れたカリキュラム開発をとおして―

敬愛大学国際学部 阿部 学
スリール株式会社 堀江 敦子
NPO法人企業教育研究会 谷山 大三郎
2017年
両立不安白書
子育て前の働く女性への「仕事と子育てのモヤモヤについて」調査を分析・白書化したもの
発行:スリール株式会社

メールマガジン
のご登録

バックナンバー

© sourire. All Rights Reserved.