お知らせ

【参加者募集】京都府主催『仕事と育児の両立体験プログラム~ワーク&ライフ・インターン~』

京都府で実施いたします『仕事と育児の体験プログラム~ワーク&ライフ・インターン~』の参加者を募集いたします。

2020.04.03sourire staff

 

このプログラムは、学生2人1組で、仕事と子育ての両立をしている家庭に訪問し、お子さんと遊んだり、仕事についてヒアリングしたりする「両立体験」を実施します。
10年後のなりたい姿をイメージしながら体験することで、就職活動にも生かすことができます。

 

今回は長期・短期の2つのプログラムを準備しています。

■長期プログラム

ペアで2日間、インターン先の企業で働くご家庭で両立体験をします。体験した内容を振り返り、両立する上での社会課題解決に向けたアイデアを考えプレゼンテーションを行います。事前研修やプレゼンテーションに向けた事後研修の内容が充実したプログラムです。
定員は20名です。

※すべての日程に参加可能な方優先となります。

 

■短期プログラム

ペアで1日間、事前研修後すぐに両立体験を行うことができる短期プログラムです。インターンシップ参加が初めての方や、お子さんとの関わる経験のない方でも気軽に参加することができます。事後研修(任意)は別日程で行います。各日、定員は14名です。

 

【参加した学生の声】

・社会人の先輩の意見や、体験談を聞ける貴重な機会だし、他人のお子さんと関わる機会もほとんどないのでとても良い体験プログラムでした!(花園大学2年生 男性)

・バリバリ働くだけが両立だとは限らないとヒアリングを通して感じた。自分にとって両立するときにどのような働き方をしたいのか考えていきたいと思った。(京都女子大学3年生 女性)

・「育児」と「仕事と家庭の両立」についてなにかを考え始めるきっかけもない状態だったので、それが得られて非常に良かったです。自分も大好きな奥さんと可愛い息子や娘を持ちたいと思いました!笑(京都大学2年生 男性)

 

【詳細&エントリー】

▶日程等の詳細はこちらから

▶お申し込みはこちらから

エントリー方法|上記WEBフォームから応募
対象|京都府内に在住又は、府内の大学・大学院・短期大学に在籍している学生など

どちらのプログラムも定員に達し次第締め切りとなります。
興味のある方、ぜひご参加ください!

 

▶両立体験プログラムのホームページはこちらから

 


スリールでは、大学や行政のプログラムとして、ワーク・ライフ・インターンを実施しています。
大学生に対して、ワークとライフを合わせた、将来を考える場を提供しています。

▼インターンについて詳しく知りたいという方は
「ライフキャリア教育事業」のページをご覧ください

▼大学・行政にプログラムを導入したいという方は
こちらのページをご覧ください。

▼講演会を依頼したい方は
こちらからお問い合わせください。

▼取材を依頼したい方は
こちらからお問い合わせください。

メールマガジン
のご登録

© sourire. All Rights Reserved.