プログラムコーディネーター紹介

プログラムコーディネーター紹介:02

2019.07.26sourire staff

多様な「働き方」を知り、主体的な人生を楽しめるきっかけづくりをお手伝いしたい!

プログラムコーディネーター:上松 恵子

 

教育系広告代理店で営業職を10年、学校法人で入試や広報、総務部門で3年勤務したのち、独立。現在は、学生のキャリア選択、働き方改革やワークライフバランスの推進等の研修やコンサルティングの形式で支援している。
自身も育児と仕事の両立への不安や負担から二度の離職を経験。自分の娘の世代には、もっと「働き方」を自分らしく選択できる社会づくりに貢献したいと奮闘中。スリールでは、学生向けのワーク&ライフインターンのコーディネーターを担当。

一言コメント

学生の間に多様な選択肢を知ることは、これからの未来を主体的に生きる大きな一歩になると思います。そのきっかけに関わることができることをとても幸せに思います。

メールマガジン
のご登録

© sourire. All Rights Reserved.