メディア掲載

【メディア掲載】京都府のプログラムを、時事通信社に取り上げていただきました

2017.10.02sourire staff


9/24(日)に開催された京都府の「仕事と育児の両立体験事業」最終プレゼンの様子が時事通信社に取り上げていただきました。

「京都で働きながら子どもを生み育てる」ことを体験的に学ぶことを目的に、京都府×(公財)大学コンソーシアム京都×堀場製作所など⺠間企業5社とも連携し、⽴命館と同志社、京都産業、京都府⽴、島根、京都の計6⼤学14⼈の学⽣が参加した本プログラム。

台風の影響で、1週間スケジュールを後ろ倒しになって開催された最終プレゼン会でしたが、多くの参加者の前で、

・プログラム参加を通しての気付き
・学生自身が10年後になりたい姿
・両立可能な社会に向けた行政・企業への施策の提案等をプレゼンテーションしました。

今後もスリールは、仕事と育児の両立体験事業 ~ワーク&ライフインターを企業・大学・行政と連携して行っていきます。
ご興味のある方はご連絡ください。

スリールでは、大学や行政のプログラムとして、ワーク・ライフ・インターンを実施しています。
大学生に対して、ワークとライフを合わせた、将来を考える場を提供しています。


 

▼インターンについて詳しく知りたいという方は
「ライフキャリア教育事業」のページをご覧ください

▼大学・行政にプログラムを導入したいという方は
こちらのページをご覧ください。

▼講演会を依頼したい方は
こちらからお問い合わせください。

▼取材を依頼したい方は
こちらからお問い合わせください。

メールマガジン
のご登録

© sourire. All Rights Reserved.