お知らせ イベントレポート

【開催報告】ワーク&ライフ・インターン19期生  第2回キャリア勉強会

2016.12.07sourire staff


11月末、ワーク&ライフ・インターンに参加する19期生(11月〜2月)の第2回キャリア勉強会を応援企業様にご協力いただき実施しました。

キャリア勉強会とは、お預かりを行う体験プログラムとは別に、キャリアについて考える会です。
今回のプログラムでは、アイスブレイク、応援企業の社員様によるロールモデルトーク、白河桃子先生の「産むと働くの授業」、好き・嫌いから自分の軸を見つける、好き嫌いワークを行いました。

◆アイスブレイク◆
11月から本格的に活動が始まった19期生。
同期間の仲を深めるべく、はじめにアイスブレイクを行いました。
10人程度のグループになって、みんなの名前を覚え合うという簡単なゲームではありましたが、とても盛り上がり、19期生の距離も縮まったのではないでしょうか!

◆応援企業の社員様によるロールモデルトーク◆
ご自身のキャリアについてや多様なキャリア、学生と社会人の違いについてお話いただきました。
お話を聞いたインターン生からは、
学生と社会人の違いについて、「学生は、用意された問題に対して答えを出す。社会人は、問題を自分でつくって答えを出す。」という考えに共感した人も多く、
これから自分がどう成長したいのか、どんな人になりたいのかなど、自分自身について考えるきっかけになったようです。

 

 

 

◆白河桃子先生の「産むと働く」の授業◆
インターン生から、
「専業主婦になりたいと思っていたが、自分がどのように働くかということを考えていきたい」
「仕事も結婚も受身でいては、何も始まらないことがわかった」

という感想もあり、働くことの意味を考え直し、
自分の働くことへの考えを見つめ直すきっかけになったのではないでしょうか。

◆好き嫌いワーク◆
好き・嫌いから自分の軸を見つけるワークを行いました。
また、ペア、チームのメンバーにThank youカードという、相手の素敵なところを書いて、直接伝えて渡し合いました。
いつもはなかなか言えないことも伝え合うことができ、心温まる会となりました。

そんな19期生の成長した姿をみることができる、最終プレゼンテーション会が2月25日(土)に開催されます!ぜひお越しください^ ^

20期インターン生(2017年3月〜6月)募集中です。
説明会のお申込み&詳細はコチラ

 


スリールでは、大学や行政のプログラムとして、ワーク・ライフ・インターンを実施しています。
大学生に対して、ワークとライフを合わせた、将来を考える場を提供しています。

 

▼インターンについて詳しく知りたいという方は
「ライフキャリア教育事業」のページをご覧ください

▼大学・行政にプログラムを導入したいという方は
こちらのページをご覧ください。

▼講演会を依頼したい方は
こちらからお問い合わせください。

メールマガジン
のご登録

© sourire. All Rights Reserved.