受け入れ家庭インタビュー
メディア掲載 受け入れ家庭インタビュー

【メディア掲載】ワーク&ライフ・インターンがWebマガジンmolecule(モレキュール)に取り上げられました

スリールのワーク&ライフ・インターンが、「わたし探究メディア」molecule(モレキュール)の記事に取り上げられました。実際にインターン生を受け入れているホストファミリーの方がライターをとして書かれた記事です。異年齢である大学生を家庭に受け入れることで、ご自身にもプラスの影響があったといいます。

2019.01.20sourire staff

ライターの森田亜矢子さんは、ワーク&ライフ・インターンの受け入れ家庭をしてくださっています。
コンサルティング企業で「働きマン」な生活から出産を機にライフシフト。2年間の専業主婦時代を経て、現在は子育てマーケター/ライター/食育講師/マザーズティーチャー/企画ディレクターなど、スラッシュキャリアで日本の子育てをもっと楽しくする活動に邁進されています。

 

ワーク&ライフ・インターンではインターン生が様々な気づきを得ることはもちろん、異年齢世代である大学生を家庭に受け入れることによって、受け入れ家庭先にもプラスの価値があることが記事の中で紹介されています。
その他にも、インターン生を受け入れようと考えたきっかけや、実際に受け入れたことによってどんな影響を受けているかなど、リアルな受け入れ家庭の声がお読みいただけます。

ぜひご覧ください!

記事はこちらから
「ワーク&ライフ・インターンのススメ~「生き方」と「子育て」にフィードバックを~」【moleculeわたし探究メディア】

 

 


スリールでは、大学や行政のプログラムとして、ワーク・ライフ・インターンを実施しています。
大学生に対して、ワークとライフを合わせた、将来を考える場を提供しています。

▼インターンについて詳しく知りたいという方は
「ライフキャリア教育事業」のページをご覧ください

▼大学・行政にプログラムを導入したいという方は
こちらのページをご覧ください。

▼講演会を依頼したい方は
こちらからお問い合わせください。

▼取材を依頼したい方は
こちらからお問い合わせください。

メールマガジン
のご登録

© sourire. All Rights Reserved.