お知らせ イベントレポート

【セミナー】【仕事】と【子育て】をリアルに学べる人生のインターンシップ スタートセミナー♪

2012.05.07sourire staff

 

2012年4月20日(金)に実施した

「【仕事】と【子育て】をリアルに学べる人生のインターンシップ始めませんか?
ワーク&ライフ・インターン スタートセミナー♪」のインターンレポートをお届けします♪

 

こんにちは、スリール事務局インターン生の北畠です。

今回は、いつも少人数制で実施している「ワーク&ライフ・スタートナビ☆」を大規模に実施することで、より多くの学生同士が交流し、それぞれの「なりたい姿」を明確にして欲しいという想いで開催させていただきました。

 

●【家庭】へのインターンシップ〜ワーク&ライフ・インターン〜とは?●

ロールモデル家庭に入り、子ども達と遊びながら
[働くこと]&[家庭を築くこと]をリアルに学ぶインターンシップです。
人生のロールモデルと出会うことで、「なりたい自分」に近づくことができるだけではなく、
現在の子育てをサポートする担い手にもなることができます。
※詳しくはワーク&ライフインターンとは?をご覧ください☆

 

●ワーク&ライフ・スタートナビ☆(無料説明会)とは?●

自分の「なりたい姿」を発見する「自己分析ワークショップ」を実施しながら、
ワーク&ライフ・インターンの内容や、活用方法をお伝えしていくセミナーです。
※詳しくはワーク&ライフ・スタートナビ☆(無料説明会)とは?をご覧ください☆

 

【今回のプログラム】

●アイスブレイクタイム
●IT企業就職後、25歳で起業したスリール代表堀江の講演会  
 ~私のなりたい姿と、就職活動について~
●「なりたい姿」を考えるワークショップ
●ワーク&ライフ・インターン概要説明
●ワーク&ライフ・インターン経験者の話
●個別相談会&交流会♪ 

では、インターンレポートスタートです!

 P.M.18:30 スタートセミナー開始

今回は、20名以上の学生が参加してくれました!とても賑やかで、
お互いの価値観を共有しフィードバックをもらえる有意義なイベントとなりました。



そして、驚くべきことに、男女比が1:1!

男子学生が、「仕事」だけではなく「子育て」にも関心があるということを
肌で感じることができました。
男性が「子育て」に参加することが当たり前になる時代もそう遠くはないのかもしれませんね。

 

P.M.18:35 アイスブレイクタイム♪

4~5人のグループで自己紹介をしてもらいました。
ここで、スリールお決まりの「最近ハマっていること」も一緒に紹介。
「そんなことに興味があるの~?」というような、面白いことにハマっている人もいて、
どのテーブル盛り上がっていました。

他大学・他学年、住んでいるところもバラバラで、ほとんど共通点がないからこそ、
新鮮な刺激を受けて、盛り上がるのだなと見ていて感じました。

 

P.M.18:40 スリール代表堀江の講演 

参加者の方がグループ内で一通り交流し終えたところで、スリール代表堀江による講演が行われました。
就活生や就活を控えた学生が多いということもあり、
「中学生の時から抱いていた『夢』を実現させるために、就活生の時どのように行動したのか」
をテーマに堀江自身の体験を踏まえ、話をしていました。

 参加者の方は、聞きながら真剣にメモをとっていたりして、
会場全体がとてもいい緊張感で満たされていました。

 「就活は社会を知ることができる大きなチャンス」

 という堀江代表の前向きな言葉に、「就活」という言葉を聞いて
強張っていた参加者の表情が、少しだけほころんだ気がしました。

 

P.M. 19:00 「なりたい姿」ワークショップ♪

堀江代表の講演の中に、「自分のなりたい姿」を明確にすることで
初めて、「今」するべきことが分かってくるという話がありました。

そこで、続いては「自分のなりたい姿」を明確にするワークショップを行い、
最終的に「今すべきこと」を考える時間となりました。

以前にもこのようなワークショップを行いましたが、
(詳しくはコチラのインターンレポートをご覧ください☆
   【自分の魅力に気づける!☆ワーク&ライフ交流会♪】)、

そのイベントに参加している人のカラーが顕著に表れるワークなので、
イベントごとに雰囲気も違って、スタッフ側も毎回とても楽しみにしている時間です。

 

みなさん、始めは少しざわついていましたが、徐々に真剣な顔になり、
時間の終わりにはしっかり「自分」と向き合えていたように見えました。

「卒業後の理想の自分を具体的に絵で描くワーク」のところでは、
「こんな風になれたら素晴らしいだろうな!!」と思うような
力作を描いてくれている学生もいて、私自身もワクワク感を分けていただきました。

記入し終わったら、自分が書いたワークを隣同士の人とシェア。
どのテーブルでもアドバイスや質問が飛びかっていて、ここでも大盛り上がりでした!

P.M. 19:50 ワーク&ライフ・インターン概要説明&体験者の話☆

 会も後半に突入したところで、「ワーク&ライフ・インターン」の詳しい実施内容や
このインターンのメリットについて、体験者の話を交えつつ紹介する時間となりました。
ワークの最後に下の表のようなワークを行いました。

これは、「ワーク&ライフ・インターン」を実施することで得ることのできる体験をまとめたものなのですが、参加者の方にはこの項目に1~3位まで優先順位をつけてもらいました。

そうすることで、いざインターンを行う際に、
「自分が何を得たくてこのインターンを始めたのか」という目標を明確にすることができます。
「ただ楽しかった」だけの体験ではなく、自分の得たいものを意識的に伸ばし、
意義のある体験にすることが狙いとなっています。

 概要説明では、実際のお預かりの様子をVTRで鑑賞して、
「こんな体験ができるのね!」ということを実感してもらい、
実際に体験した学生3名に「得たもの」をそれぞれ話していただきました。

【3人の体験者の話♪】

①    多忙な中、現在インターンを実施している、大学2年生の女子学生

→『大学やサークル、バイトとの両立について』

 学生の悩みのひとつとして、「大学やバイト、サークルと両立できるか」というものがあります。
ここでは、現在の一週間のスケジュールを見せながら、どのような生活を送っているのかを語ってもらいました。

その学生は大学の部活や企業でのインターンも実施しているなどと多忙な中、
ワーク&ライフ・インターンを行っています。
「どのように両立しているのですか?」と聞いたところ、このように答えてくれました。

  「ワーク&ライフ・インターンはインターンは週1~2回、一回3時間程度なので、
  そこまで負担になるものではありません。
  また、お預かりの時間は、多忙な日常の中、一旦立ち止まって自分を見つめ直す良い機会です。
  毎日笑顔で迎えてくれる子どもを見て、『自分はこの子に求められているんだ』と実感でき、
  毎回元気をもらえますし、また子どもが一生懸命何かに取り組んでいる姿勢をみて、
  私もまた頑張ろうと思えました。」

 
実際にインターンを実施している学生の多くは大学に行き、バイトもサークルもやっています。
そのような多忙な中、このワーク&ライフ・インターンを
「一旦立ち止まって自分を見つめ直す場」という風に考えている学生が多いようです。

 

 ②    就職活動を通して感じたスリールの魅力
→去年の8月にワーク&ライフ・インターンを行い、現在就職活動中の大学4年生の女子学生

 現在就職活動中の学生に、
「ワーク&ライフ・インターンをどのように『自己アピール』の中で語っているのか?」
を経験をもとに話していただきました。

 
 「就職活動を通して、スリールでの体験を語るととても興味をもってもらえました。
  『私にも孫がいてね〜』と、目上の方と唯一同じ目線で語れる話があることが私の強みでした。
  また、「将来たとえ家庭をもっても働き続けたいです。なぜなら・・・」と
  スリールでの体験を交えつつ話すことでより説得力が増すことができました。」

ということです。 

このワーク&ライフ・インターンを通して「子育て体験」ももちろんですが、
「キャリア」についても学ぶことができます。共働きのご家庭に入り、ロールモデルに出会うことで、
「自分でも将来、仕事も子育ても両立できるかも」と思うきっかけになります。

将来「両立」を望む女性は企業側からするとどのように映るのか、答えはすぐにでると思います。

 

そして、今回は男子学生の参加者が多かったということもあり、男子学生の経験者の方にも話をしてもらいました。

 
 

③男子学生からみたスリールの魅力
→去年の11月からインターンを実施していた、男子学生

男子学生がワーク&ライフ・インターンを実施することによってどんなメリットがあるのか・・・

彼が実感したのは

「学生のうちから『仕事と家庭の両立』の実態を把握することで、
 将来家庭を持った時に、パートナーを支えてあげられる存在になれる」


「子どもと向き合い、成長を促していくことで、社会に出てから必要なマネージメント能力が向上する」

ということでした。

 事前に家庭の事情を知らなくて、困るのは女性だけではありません。
子育てに関心がないからと言って家庭を顧みないと、
「家庭の中での自分の居場所を失ってしまう」原因になりかねません。

男性であっても、「子育て」や「両立」についての知識を持っておくことで、
余裕をもって家庭を築くことができるのだと思います。

 このように、3人の学生がワーク&ライフ・インターンを実施して、
感じた魅力をそれぞれの実体験をもとに話していただきました。
参加者の皆さんは時にうなずきながら、時に真剣な顔つきで話を聞いて下さいました。 

 

P.M. 20:30 個別相談会&交流会♪

 最後に、もっと詳しく内容を聞きたい人や、特別不安に思っていることを体験者に相談できる個別相談会。
また、テーブル関係なく話ができる交流会の時間をとりました。 

参加者の学生は最後まで話題に事欠かさない様子で、笑いが絶えない楽しい時間となりました♪

また、今回のイベントには取材の方もいらっしゃっていて、
交流会の時間にインタビューを依頼されている学生も何人かおり、とても貴重な体験になったのではないかと思います。
 

今回は、大人数でとてもにぎやかなイベントになりました!
多くの価値観に触れることで、参加者の方も新しい発見ができたのではないかと思います。
私自身、多くの学生と接することができて、とても良い経験になりました。
今後もこのようなイベントを定期的に開催していきますので、ぜひお友達誘ってお越し下さい!

 「自分のなりたい姿」を明確にして、その姿にどんどん近づいていきましょう!

メールマガジン
のご登録

© sourire. All Rights Reserved.