メディア掲載

【メディア掲載】育ボスブートキャンプが、8/30(火)のガイアの夜明けにて取り上げられました

2017.08.30sourire staff

リクルートマーケティングパートナーズさまにて実施中のスリールが運営している管理職向け子育て体験プログラム「育ボスブートキャンプ」が、8/30(火)のガイアの夜明けにて取り上げられました。

育ボスブートキャンプとは、「共働きの家庭に行き、多様な生活を知り、自身のダイバーシティマネジメントに活かす」というプログラム。
▼育ボスブートキャンプ とは

以下、代表堀江からのコメントを掲載させていただきます。

 

昨年から、リクルートマーケティングパートナーズさんと共に実施をして、24名のボスが参加。
意識が変わっていく現場を、目の当たりにして来ました。熱い想いを持って、担当者さんとも創って来たプログラム。ガイアの夜明けにて長い尺で放映していただいたことに感謝&感動です。

放送では、「ワーキングマザー」にばかり焦点が当たっていましたが、このプログラムの本質は「多様性の理解」と上司と部下の「相互理解」です。
育児中の方に留まらず、介護中の方、不妊治療の方、障害のある方など、多様な状況の方へのヒアリングも行ないます。
また「そもそもみんな多様だよね」ということから、メンバー個々人と「なりたい姿」について共有し、働き方を考えていく「働き方MTG」を行ないます。最後には、社員に向けてダイバーシティ&インクルージョンを会社で実現する為の提案をプレゼン。
自分と向き合い、他者と向き合い、行動していくプログラムが満載です。

また、「ワーキングマザーの大変さを理解する」ことに焦点が当たりがちで、ボスが可哀想な一面がありましたが、実際はもっと温かいものです。
子どもの可愛さや素直さ。1人の人間としての向き合い方を、子どもから学びます。
大人になって忘れかけていたこと。人にはそれぞれ価値観や大切な想いがあること。
そんな当たり前のことを、子どもと触れ合う中で、教えてもらうのが醍醐味です。
そして、多様な状況を知ることで、ボスが「楽」になるプログラムなのです。

なかなか伝わらない部分も多いので、今度プログラムの勉強会を開きたいと思っています。
ご興味のある方は是非っ

100人100様の働き方がある。

自律的に働く個人を育成し、多様性を受け入れられる環境創りに向けて、今後も邁進していけたらと想います。

日本の固定観念は、本当に根深いですが、体験をすることで、意識が変わる・行動が変わる。
体験型プログラムの重要性を、もっと広めていけたらと想います。

▼育ボスブートキャンプ紹介動画

▼ガイアの夜明け
※見逃した方はオンデマンドで見れます(初月無料)

▼育ボスブートキャンプ とは

 


 

スリールでは、「子育てをしながらキャリアアップできる人材と組織の育成」とテーマに、女性の心理を徹底的に分析した講義や、管理職向けの研修などを行っています。
他にはない、体験型ワークを取り入れ、抜本的な意識改革をしながら、実践的な研修を提供しております。
ご興味のある方は、以下までご連絡ください。

◼︎女性活躍推進コンサルティング・研修

 

◼︎お問い合わせ先
企業お問い合わせフォーム

office@sourire-heart.com

メールマガジン
のご登録

© sourire. All Rights Reserved.