お知らせ
お知らせ

【お知らせ】クロスフィールズの新規事業にスリールが協働団体として参画します

NPO法人クロスフィールズが、大企業の経営幹部の能力を「社外・社会」に生かそうとする新事業「Executives for Change」を開始します。スリールは、キリンホールディングス代表取締役副社長の西村慶介氏の受け入れ企業として、本事業に参画することになりました。

2018.11.19井上

企業の人材を新興国やNPO法人に送り込む「留職プログラム」を行うNPO法人クロスフィールズが、大企業の経営幹部の能力を「社外・社会」に生かそうとする新事業に、スリールも参画いたします。

 

Executives For Change(EFC)は、受け入れ側のNPOや社会的企業にとっては「経営改善と事業促進」、参加するエグゼクティブにとっては「新たな視座の獲得」という2つのChangeを生み出すことを目的とされています。

今秋から5か月に渡り、隔週のペースで協働団体に参加企業エグゼクティブが入り、ミーティングや支援・相談を重ねます。

スリールには、キリンホールディングス代表取締役副社長の西村慶介氏が参加エグゼクティブとして入られます。

本事業の詳細については、クロスフィールズのプレスリリースをご覧ください。


スリールでは、「子育てをしながらキャリアアップできる人材と組織の育成」とテーマに、女性の心理を徹底的に分析した講義や、擬似体験型ワークを取り入れた実践的な研修を提供しております。
ご興味のある方は、以下までご連絡ください。

 

◼︎女性活躍推進コンサルティング・研修

 

◼︎お問い合わせ先
企業お問い合わせフォーム

office@sourire-heart.com

メールマガジン
のご登録

© sourire. All Rights Reserved.